充実したサービスなら石巻信用金庫

石巻信用金庫の定期性預金

定期性預金は口座開設の際に預入期間を設定する預金商品です。預入期間中に預金を払い戻すことができない一方、店頭表示金利が高いため資産運用に便利です。さらに石巻信用金庫は利用者が預けたお金を活用して、営業地域内の個人や企業に対する融資を行うため、間接的に地域社会へ貢献できます。全国的に支店を展開する金融機関とは違った、地域密着型金融機関ならではのメリットと言えるでしょう。

石巻信用金庫の定期性預金は品揃えが豊富で、スーパー定期、期日指定定期預金、変動金利定期預金などが利用できます。商品の選択肢が多いので、預入期間中に満期日を設定したい場合は期日指定定期預金、市場金利が上昇しそうなときは変動金利定期預金というように使い分けることができます。常時提供されている商品に加えて、キャンペーン期間限定の金利上乗せ定期預金が提供されることもあります。

定期性預金は預入期間中に預金を払い戻せないと書きましたが、中途解約すれば急きょ預金を払い戻すことが可能です。しかし中途解約するとペナルティが科せられ、定期性預金の店頭表示金利よりも低金利な中途解約利率が適用されてしまいます。これを中途解約リスクと呼びます。あくまでも中途解約利率、つまり利息が減るだけなので元本割れはしませんが、預ける際は中途解約せずに利用できそうな預入期間を設定したほうがよいでしょう。

定期性預金について不明な点は、石巻信用金庫の店舗窓口に問い合わせることができます。定期性預金だけでなく金融商品やサービス全般を相談受付していますが、定期性預金の場合はとくに店頭表示金利など取引に不可欠な情報を得ることができます。石巻信用金庫のような地域金融機関は利用者や会員に対する相談業務が充実しているので、ホームページの問い合わせフォームや店舗窓口で気軽に定期性預金の相談を行いましょう。