福井銀行の活用法

便利なナチュラネット

銀行に関連する検索キーワードで必ず上位に入ってくるのがインターネットバンキングやネット支店に関する言葉です。今やインターネット環境を調べてから利用を検討するのは常識で、福井銀行でもインターネット・モバイルバンキングサービスのナチュラネットを提供しています。インターネットバンキングのサービス内容は銀行によって全然違い、扱える取引内容や手数料のお得具合などに差があります。

ナチュラネットはなかなか使い勝手のいい仕様で、振込手数料が最大315円安くなるほか振替手数料が無料、定期預金や住宅ローンに関する一部取引がおこなえます。さらに現在はリニューアルしたため従来よりも大幅に利便性が上がっています。このナチュラネットを使えばサブバンクとの資金のやり取りが安くできるようになるため、よりいっそうお得に預金運用することが可能となります。

インターネットバンキングを利用するにあたって1番のメリットはなんといっても手数料が安いこと。他行宛ての3万円以上の振込が窓口だと864円とするところを、ナチュラネットだと540円ですみます。ちなみに3万円未満だと324円で、一見こっちのほうが安そうに見えますが安いからといってこまめに振り込むと高くつきます。そのため振り込む分を貯めてから1度で振り込んだほうが結果的に安いです。

それでも手数料が高いと思う場合は、コストが安いネットバンクをメインバンクにして福井銀行をサブバンクにします。ネットバンクからの振込なら、銀行によっては他行宛てであっても月数回まで振込手数料が無料になるのです。なのでネットバンクで貯めた預金の中から余分な預金を福井銀行に回して、ローンや大口定期預金を組むといいでしょう。